USAGI ONLINEのLINE公式アカウントで最新情報をGET!

MAMA USAGI

FASHION 2016.09.09

${area.displayName}

何を更新が正解なの?オシャレの疑問に答える

ママの疑問に答える“この秋のオシャレに必要なこと”

ハイウエストのリジットデニム

とにかくデザインでその年らしさが出るのがデニム。
今季はとにかくハイウエストが引き続き流行中ですが、
キレイ目に見えるリジットデニムを選べばママとしての清潔感が保てる。
トレンドカラーのブラウンやベージュとも相性がいいのも魅力。

item01
style
ITEM CHECK

長めでスニーカー合わせがちょうどいい丈感

ワンピースにスニーカーのバランスは子供っぽく見えがちなので
短い丈は避けて長めの丈感で大人っぽさをキープ。
子供目線になるのに立ったりしゃがんだりが多いママたちには
長め丈のワンピのトレンドは嬉しい。

item02
style
ITEM CHECK

今年らしいリブニット

とにかく夏からリブ素材がトレンド。
それだけで旬な顔になれるので是非手に入れて欲しいアイテム。
胸元が開いてるデザインは子供に引っ張られる心配があるからなかなか
手が出せないけれど、
背中開きならそんな心配もいらないので安心して楽しめる。

item03
style
ITEM CHECK

きれいめに見せるとろみブラウス

ウォッシュがかかったデニムでも
とろみブラウスと合わせればきれいめカジュアルの出来上がり。
ランチやショッピングなど
気負わずにオシャレを楽しみたい日に最適。
週末の家族のお出かけも
清潔感のある綺麗な奥さんでいられる。

item04
style
ITEM CHECK

オールインワン

楽な上にきちんとして見えるからカジュアル行事にも最適。
カジュアルになりすぎないけど品があり活躍してくれます。
もちろんヒールと合わせれば綺麗めスタイルにもなるから
2つの顔を持てる万能なアイテムです。

item05
style
ITEM CHECK

まずはデイリー使いに便利なGジャンをビッグシルエットに

パンツと同じくデニムはトレンドが出やすいアイテム。
秋の上着で温度調節をする時期に活躍するGジャンですが
今季はビッグシルエットものに更新して!
去年までの服もこれ一枚で新鮮に見えるはず!

item06
style
ITEM CHECK

女っぽい流行の服をデイリーに使いやすく見えるMA-1をゲットして

学校行事用に買ったセットアップは
どうしたらデイリーに気崩せるかわからないとの声が多数。
秋なら羽織ものをぐっとカジュアルにするだけで
気負いすぎないコーディネートに。
トレンドのものを一つ足すと
綺麗めなアイテムも着崩し上手に。

item07
style
ITEM CHECK

黒の太めクロップドパンツ

綺麗めスタイルに欠かせないのは
やっぱり黒のクロップドパンツ。
どことなく今年らしく見えるのはほんのり太めなシルエットだから。
多少太めのほうがショートブーツとの相性もいいしオシャレにこのトレンドはもってこい。
更新するべきはやっぱり
ベーシックなんです。

item08
style
ITEM CHECK

ウエストマークのニットワンピース

ついついだらっと見えがちな
ニットワンピース。
なんだか一枚だと心もとない感が
出るので警戒している人も多いはず。
ウエストマークされた
ニットワンピなら頑張って
小物を足さなくても
上手にお出かけ用の雰囲気が出るから
一枚でコーディネートいらず。
慌ただしい朝に最適です。

item09
style
ITEM CHECK

やっぱりネイビーのセットアップが優秀。パンツでも充分綺麗に見えます。

セットアップが流行って一番嬉しいのは
きっとママ達ではないでしょうか?
あんなに悩んでいた学校での行事服もセットアップさえあれば
悩むことなくきちんと見える。
抱っこや下の子を追っかけるママ達もスカートじゃなく
パンツでもきちんと見えするセットアップは強い味方です。

item10
style
ITEM CHECK
ALL CHECK

牧野紗弥さん×高橋志津奈さん

高橋 「お子さんが3人いる中でのオシャレって、なかなか難しいですよね。」
牧野 「そうですね。平日は送り迎えやお稽古があるのでできるだけ綺麗めに、週末は思いっきり一緒に遊べるように
カジュアルな服が多いです。でもそれって両方全部そろえなくちゃと思うと気が遠くなる・・・。」
高橋「確かに。やっぱりママっていろんな顔があるから服は着まわせるのが第一条件だったりもする。どこにトレンド感が必要でどこに清潔感が必要か、押さえるところは押さえないと母らしくはいられないですよ。」
牧野 「この撮影ではスタイリングがママに必要!って思えるものばかりだから勉強になります(笑)。」
高橋 「一応そこは死守してスタイリングを作ってもらってますよ(笑)だってママのためのサイトだから。でもママだからってオシャレはここまでって決めなくていいと思うんですよね。」
牧野 「確かに。そう言ってもらえるとなんだかもっとオシャレを楽しみたくなります!」
高橋 「必要だから着る服もあるけど、そんな必要な服だって考え方次第でも楽しめるはず。これからもそう思えるサイトになっていったらいいな。」
牧野 「楽しみにしてます!」

高橋 志津奈

PROFILE

高橋 志津奈(たかはし しずな)さん

女性誌のライターをしながら3人の子供を育てる働くママ。
等身大でカジュアルベースなスタイリングが人気で自身の著書「高橋志津奈のcoordinatebook」を出版。
instagramで日々発信している日常も注目です。

@shizunan
  • Editor / Shizuna Takahashi
  • Model / Makino Saya
  • Photo / Hiroya Nishizaki(MOUSTACHE)
  • Stylist / Takashi Ikeda
  • Hair&Make / Fukugawa Masaaki

何を更新が正解なの?オシャレの疑問に答える

ママの疑問に答える“この秋のオシャレに必要なこと”

ハイウエストのリジットデニム

item01

とにかくデザインでその年らしさが出るのがデニム。
今季はとにかくハイウエストが引き続き流行中ですが、
キレイ目に見えるリジットデニムを選べば
ママとしての清潔感が保てる。
トレンドカラーのブラウンやベージュとも
相性がいいのも魅力。

style

price

ITEM CHECK

長めでスニーカー合わせがちょうどいい丈感

item02

ワンピースにスニーカーのバランスは
子供っぽく見えがちなので短い丈は避けて
長めの丈感で大人っぽさをキープ。
子供目線になるのに立ったりしゃがんだりが多い
ママたちには長め丈のワンピのトレンドは嬉しい。

style

price

ITEM CHECK

今年らしいリブニット

item03

とにかく夏からリブ素材がトレンド。
それだけで旬な顔になれるので
是非手に入れて欲しいアイテム。
胸元が開いてるデザインは子供に引っ張られる
心配があるからなかなか手が出せないけれど、
背中開きならそんな心配もいらないので
安心して楽しめる。

style

price

ITEM CHECK

きれいめに見せるとろみブラウス

ウォッシュがかかった
デニムでもとろみブラウスと
合わせればきれいめ
カジュアルの出来上がり。
ランチやショッピングなど
気負わずにオシャレを
楽しみたい日に最適。
週末の家族のお出かけも
清潔感のある綺麗な
奥さんでいられる。

item04
style

price

ITEM CHECK

オールインワン

item05

楽な上にきちんとして見えるから
カジュアル行事にも最適。
カジュアルになりすぎないけど
品があり活躍してくれます。
もちろんヒールと合わせれば綺麗めスタイルにも
なるから2つの顔を持てる万能なアイテムです。

style

price

ITEM CHECK

まずはデイリー使いに便利なGジャンをビッグシルエットに

item06

パンツと同じくデニムはトレンドが出やすいアイテム。
秋の上着で温度調節をする時期に活躍するGジャンですが
今季はビッグシルエットものに更新して!
去年までの服もこれ一枚で新鮮に見えるはず!

style

price

ITEM CHECK

女っぽい流行の服をデイリーに使いやすく見えるMA-1をゲットして

学校行事用に買った
セットアップは
どうしたらデイリーに気崩せるかわからないとの声が多数。
秋なら羽織ものを
ぐっとカジュアルにするだけで
気負いすぎない
コーディネートに。
トレンドのものを一つ足すと
綺麗めなアイテムも
着崩し上手に。

item07
style

price

ITEM CHECK

黒の太めクロップドパンツ

綺麗めスタイルに欠かせない
のはやっぱり黒の
クロップドパンツ。
どことなく今年らしく
見えるのはほんのり
太めなシルエットだから。
多少太めのほうが
ショートブーツとの相性も
いいしオシャレに
このトレンドはもってこい。
更新するべきはやっぱり
ベーシックなんです。

item08
style

price

ITEM CHECK

ウエストマークのニットワンピース

ついついだらっと見えがちな
ニットワンピース。
なんだか一枚だと心もとない
感が出るので警戒
している人も多いはず。
ウエストマークされた
ニットワンピなら頑張って
小物を足さなくても
上手にお出かけ用の
雰囲気が出るから一枚で
コーディネートいらず。
慌ただしい朝に最適です。

item09
style

price

ITEM CHECK

やっぱりネイビーのセットアップが優秀。パンツでも充分綺麗に見えます。

セットアップが流行って
一番嬉しいのはきっと
ママ達ではないでしょうか?
あんなに悩んでいた学校での
行事服もセットアップさえあれば悩むことなく
きちんと見える。
抱っこや下の子を追っかける
ママ達もスカートじゃなく
パンツでもきちんと見えするセットアップは強い味方です。

item10
style

price

ITEM CHECK
ALL CHECK

牧野紗弥さん×高橋志津奈さん

image

高橋 「お子さんが3人いる中でのオシャレって、なかなか難しいですよね。」
牧野 「そうですね。平日は送り迎えやお稽古があるのでできるだけ綺麗めに、週末は思いっきり一緒に遊べるようにカジュアルな服が多いです。でもそれって両方全部そろえなくちゃと思うと気が遠くなる・・・。」
高橋「確かに。やっぱりママっていろんな顔があるから服は着まわせるのが第一条件だったりもする。どこにトレンド感が必要でどこに清潔感が必要か、押さえるところは押さえないと母らしくはいられないですよ。」
牧野 「この撮影ではスタイリングがママに必要!って思えるものばかりだから勉強になります(笑)。」
高橋 「一応そこは死守してスタイリングを作ってもらってますよ(笑)だってママのためのサイトだから。でもママだからってオシャレはここまでって決めなくていいと思うんですよね。」
牧野 「確かに。そう言ってもらえるとなんだかもっとオシャレを楽しみたくなります!」
高橋 「必要だから着る服もあるけど、そんな必要な服だって考え方次第でも楽しめるはず。これからもそう思えるサイトになっていったらいいな。」
牧野 「楽しみにしてます!」

高橋 志津奈

PROFILE

高橋 志津奈(たかはし しずな)さん

女性誌のライターをしながら3人の子供を育てる働くママ。等身大でカジュアルベースなスタイリングが人気で自身の著書「高橋志津奈のcoordinatebook」を出版。instagramで日々発信している日常も注目です。

@shizunan
  • Editor / Shizuna Takahashi
  • Model / Makino Saya
  • Photo / Hiroya Nishizaki(MOUSTACHE)
  • Stylist / Takashi Ikeda
  • Hair&Make / Fukugawa Masaaki

関連する記事