MAMA USAGI

LIFE 2017.05.19

チューブ調味料の目隠しカバー!?

我が家の冷蔵庫内のシンプル化のご紹介を少しさせていただきます★色でゴチャゴチャ見えてしまいやすく、生活感の一番出やすい冷蔵庫内。

気にしない方も多いと思いますが冷蔵庫内までモノトーン化しています。

今回は調味料チューブ類のご紹介です。

 

にんにくチューブやしょうがチューブ。辛子やわさびなどのチューブ、牡蠣醤油やソースなど細かい調味料は無印良品のキャリーボックスに入れています。
スパイス類も冷蔵庫保管しています。

チューブの調味料もちょっとした工夫で白化しています。IMG_5786

こちらのダイソーで売っている簡易ラミネート。
白のコピー用紙を挟んで、ラミネーターが無くても
簡単にラミネート出来てしまうスグレモノ!

水回りやキッチンなどは紙だと濡れてしまいますよね。
このラミネートがあれば多様できますよ★IMG_5511

ここに、チューブの調味料を置き、先ほど作ったラミネート用紙をくるっと回して裏側をとめます。IMG_6125

そしてラベリングするだけ★

なくなれば何度も使い回し出来るので一度作ってしまえば常に冷蔵庫の中も美しい収納に★

IMG_5510

IMG_6129

一番上のキャリーボックスは、調理中もそのまま出して料理出来て、食べる時もこのまま食卓に運べば調味料が足りない時もとっても便利でオススメです★IMG_5478


この記事のキュレーター
麻樹
美容学校卒業後、10年間美容部員として化粧品メーカー勤務。 趣味は海外旅行、一眼レフ。 最近はヨガにハマっている。 結婚後、元々好きだったインテリアを中心に、新米主婦ながら不要な物や時間を排除する事で、家族が日々暮らしやすくする事を目標に、Instagramにてシンプルライフを発信しています。