MAMA USAGI

FOOD 2017.05.16

乳製品を使用しないヴィーガン対応の発酵ベジヨーグルト

乳アレルギーの娘でも食べられるヨーグルト。出会った時には感動しました!そして、6月には新たにそのフローズンドリンクも出るんです。

juicery_main

私たち親子にとって(というか私にとって)ヨーグルトは名前を聞いただけでも娘には近づけたくない存在です。それは、1歳前頃に離乳食で初めてヨーグルトをひと舐めした時、アナフィラキシーショックを起こして救急車で運ばれた娘…それが娘の食物アレルギー初めての症状でした。その後、他の物にも反応し、今は除去中の物が多いのですが、我が家での初めての大事件の原因だったヨーグルトは、私に取っては忘れる事の出来ない恐怖や不安の犯人で、ある意味特別なモノとなりました。

乳製品を完全除去中の娘にとって乳酸菌を簡単にとれるアイテムとして出会ったのが JUICERY by Cosme Kitchen の「発酵ベジヨーグルト」。

厳選された国産野菜を植物性乳酸菌で発酵させて出来た乳製品不使用、100%植物性のヴィーガン対応ドリンクで味も優しくて娘は離乳食の時からお世話になっています。お出かけのとき、旅行の時などに持ち歩いたり、ちょっと朝ご飯にプラスしたりに役立っています。

juicery_02

先日コスメキッチンの新作発表会に伺ったのですが、6月から発酵ベジヨーグルトとコールドプレスト製法のジュースをミックスしたフローズンドリンクが発売になるそうです。凍らせてフローズンドリンクとしてはもちろん、ソーダ割りや、ゼリーにしたりと用途は沢山ありそうなので、娘とのおやつタイムがまた充実しそうな予感です♪

 

JUICERY by Cosme Kitchen


この記事のキュレーター
hirona
フリーランスで活躍するヘアメイクアップアーティストで、一児の母。さらに、趣味であった料理がSNSで反響を受け、2014年からフードスタイリングなどヘアメイクだけにとどまらず、ライフスタイルにおけるトータルビューティーに関わる事を幅広く活動している。また、娘の食べ物アレルギーをきっかけに食についての知識をさらに勉強中。グルテンフリー、マクロビ、オーガニック食材など、アレルギーがあっても家族皆で食べられる豊かな食生活について発信していく。