神崎恵さんに
されるセンス

vol.01 stay home

style01

今、世の女性たちが最も憧れる美容家・神崎恵さん。その愛されオーラはいったいどこから生まれるのか。
彼女の愛用ブランドでもあるstyling/の服を通して、憧れのライフスタイルをひもといていきます。
初回の連載テーマは「stay home」。“素”の空間におけるファッションルールとは!?

にもわないときこそ
自分のためだけに

style02

家で着る服を選ぶとき、大事にしているのは“気分の邪魔をしない”こと。
優しい素材や体を甘やかすシルエットに包まれて、気持ちを解放したい日もあれば
特に予定がなくてもちゃんと着飾って、気分を上げたいときもある。
メイクと同じで、その時々の心にフィットするものを選ぶようにしています。
stay homeと聞くと「どうせ誰にも会わないし…」と、
どこかネガティブに捉えられがちですが、私の場合はむしろ逆。
誰にも会わないからこそ、 他人の目から自由になって、
好きな服を好きなように着ることができる。
家のなかは、そういう贅沢が許される唯一の空間だと思うんです。

ゆったりとしたフォルムにほどよい光沢、彩度を落とした華やかな
プリントが目を引くセットアップは、心も体も喜ぶリラクシーなデザイン。
寛いでいてもどこかチャーミングな雰囲気の漂う、大人のためのルームウェア。

一見無駄なものにこそ
ときめきがあるって
じてる

style04

なくても生きていけるけど、あればときめきをくれるもの。
そういうものにこそ価値がある、と常々思っています。
例えばTシャツに添えるネックレス。なくてもコーデは成立するけど、
首元にちょっとした煌めきあるのとないのとでは、心持ちが全く違いますよね。
このルームウェアもまさにそんな存在。味気ない服で済ますこともできるけれど、
可愛げのある柄や、肌触りのいい素材感は、着ているだけで心を豊かにしてくれるんです。

ルームウェアは単品使いも可能。ブラウスとトーンを合わせた、
ペールピンクのパンツと組み合わせれば、肩肘張らないワンマイルコーデを楽しめる。

PROFILE

1975年、神奈川県生まれ。美容家として手がける著書は次々とベストセラーになり、累計著書部数は134万部を突破。自身のインスタグラム(@megumi_kanzaki)はフォロワー数46万人を超え、幅広い層から支持されている。10月23日発売予定の著書『神崎CARE』(ワニブックス)もすでに予約殺到中。また、10月7日スタートのテレビ東京系連続ドラマ「だから私はメイクする」 (毎週水曜・深夜0時58分~)では初主演が決定し、さらなる活躍の場を広げている。

STAFF

Photography : Yuji Takeuchi(BALLPARK) Styling : Kei Shirahata Hair&Make : Tomoe Nakayama
Model : Megumi Kanzaki Text : Urara Kurihara Press : Reiko Sato Momoe Hanada